• トップ
  • 【特典カード付】アンジュと頭獅王
【特典カード付】アンジュと頭獅王
【特典カード付】アンジュと頭獅王

【特典カード付】アンジュと頭獅王

1,320
(0point)

↑ ↓

アンジュと頭獅王
著/吉田修一 装画/ヒグチユウコ

【特典】
ボリス雑貨店でご購入のお客様へ
非売品ポストカード付き
カードの絵柄はランダムです

【発売日】
2019年9月30日

【サイズ】
上製四六判 128頁

【内容紹介】
「声に出して読みたくなる」21世紀版『山椒太夫』――話題沸騰の古典エンターテインメント!
誰もが知っているあの安寿と厨子王が千年の時空を超えて繰り広げる大冒険! 文字を追うごとに、声に出して読みたくなる言葉の響きは圧巻そのもの。吉田修一氏の新境地ともいえる古典エンターテインメント、ここに誕生! 
「人の幸せに隔てがあってはならぬ。慈悲の心を失っては人ではないぞ」――太宰府に流謫された父の信条を胸に刻む頭獅王は、邪見なる山椒太夫と息子・三郎に姉アンジュを責め殺され、執拗な追っ手から逃れ逃れて時空を超え、令和の新宿にたどり着く。再び親子と対峙した頭獅王は、慈悲の心を果たして失わずにいられるのか――。
 
 まるで小説のポップアップブック。
 大胆かつ斬新な翻案で、
 めっぽう面白い語りの文芸として再起動した。
 (「北海道新聞」書評より)
 
<吉田修一プロフィール>
長崎県生まれ。97年に『最後の息子』で文学界新人賞を受賞しデビュー。芥川賞をはじめ多くの文学賞を獲得。直近では19年『国宝』で第69回芸術選奨文部科学大臣賞と第14回中央公論文芸賞を受賞。作品は英語、仏語、中国語、韓国語などにも翻訳されている。映像化多数。